*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

アマゾン:Chart – 住まいマネー

株価チャート

アマゾン:Chart

投稿日:2020年10月4日 更新日:

アマゾンの株価チャート(日足)9日移動平均線

アマゾン AMZN NASDAQ 株価チャート(日足)9日移動平均線

 

TradingViewでアマゾンの株価(日足)に9日移動平均線を表示したものです。

日本でもAmazonを利用しない家庭は少ないかもしれません。それくらい浸透している通販サービスです。どう考えてもお得な送料無料の会員制サービスがトラブルのもとでもあり利用者のメリットでもあります。

配送日数は若干伸びましたがそれでも1日程度で到着するメリットは大きいものです。どれだけ配送業者が大変な思いをしていようとも利用者は利便性には勝てません。

値段と配送の速さからつい連続して購入してしまうそんな魔力があるというのがアマゾンのサービスです。クラウドサービスもありサーバーの使用料による収益もあげています。当初の主力商品であった本は電子書籍となりkindle端末が話題になりました。今ではもっと手軽に買うことも出版することもできるようになったので先進的な取り組みだったのかもしれません。

アマゾン社も各国の現地当局の規制との兼ね合いが重要な要素となってきそうです。本当に気が抜けない感じがしますが、コロナ以降本当に必要なサービスだと再認識されています。家庭と業者をつなぐ配送サービスのインフラとしての役割はとても大事なものです。

働く人も誰もがその役割を担う可能性があり買う方も運ぶ方も自主的に活動しているようにアマゾンは利益を上げていくことができます。ここまで重要になってくると公益性が重視されるのは致し方ないことです。

GAFAが株式市場全体に与える影響を考えると今と状況を大きく変えることはできないような気もしますが、果たしてどうなることでしょう?(2020.10.4)



気になるページはブックマークに追加!