*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

マイホーム産イチゴの自家製アイスレシピ!【不動産一括査定でガーデニングハウスを!】 – 住まいと暮らしのノウハウサイト

マイホーム産イチゴの自家製アイスレシピ!【不動産一括査定でガーデニングハウスを!】

マイホーム産イチゴの自家製アイスレシピ!【不動産一括査定でガーデニングハウスを!】

 

イチゴアイスの作り方

材料・・・いちご、卵、生クリーム、砂糖。

びっくりするくらい美味しい。

それが自家製アイスです。

さらに自宅で栽培したイチゴならなおさら美味しいことでしょう。

なんでこんなにおいしいのに、高いアイスを買うのでしょうか?100円のアイスはアイスじゃありません。アイス風の何かです。

アイスは300円くらいします。でも最近は100円でアイスが変える時代になりましたが、少数の製品しか出ていません。

郊外で鶏と牛を買って牧場でも作れば自家製アイスが毎日作れます。

って、そんなことするわけないですよ。

いいアイスのためにはいい立地の家に住み替えるくらいがいいと思います。

庭でアイスとかいいですね。

住み替えはハードルが高い行動です。

中々決断が付きません。とくに部屋がちょっと狭い、部屋がちょっと直射日光が当たりすぎて暑いという少しくらいの問題のマンションなら判断に迷うところです。大半はそのままでいいやと思います。

そもそも建築物だけでなく人や環境、公共サービスまで含めてそこでいいか?と考えて現状不満がなければそこに住みたいはずです。

そういうときには不動産一括査定サービスを使うと便利です。

何が便利かと言うと売却相場が分かるからです。

マンションをメインとしているのはやはり一戸建ては木造住宅が多く価値の目減りが激しいです。しかしマンションの場合は最初の新築から中古となった瞬間だけ割安になりますが、その後は管理組合がちゃんとしているということであれば価値をキープできますので値段がある程度付きます。

そういう物件に住んでいる場合はいくらくらいになるかを聞いてみるともしかしたらこれだけ貰えるなら考えてみようか?

住替えを!ということになりかねません。

たしかに部屋が若干狭いというのは本当に気になりません。

それよりも快適であれば問題ではないです。寒くて広い家と快適で少し狭い家とではどちらがいいかは住んでみるとよく分かると思いますが、快適さが上です。