*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

ピーマンの育て方 – 住まいと暮らしのノウハウサイト

ピーマンの育て方

ピーマンの育て方

ピーマンは嫌いな食べ物によくあがっていましたが、最近では美味しい甘いピーマンが増えたようです。

実際、かなり昔に食べたピーマンは苦味と臭みが強すぎてとても食べるとクセが強く、料理に使うのには抵抗がありました。

しかし、チンジャオロースにはピーマンがないと始まりません。独特の、でも癖になるその不思議な味のピーマンにはまりつつあります。

実際にピーマンの味が変わったのか、自分が大人になり、味覚の感受性が鈍くなり、苦味成分に鈍感になり、ストレスのせいで苦いものを欲しているのか、わかりませんでしたが、やはり、ピーマンの味が品種改良と栽培方法により変わったようです。

以前のように刺激的な強烈なピーマンではないようです。

また、ピーマンは英語ではpepperの仲間であると呼びます。

このように、唐辛子、シシトウ、ピーマン、パプリカ、全てが同じ仲間なのです。

パプリカだけは単独で呼び名がありますが、他はpepperです。

また、日本のピーマンは独自の変化をたどっていて、不思議な形のピーマンがあります。シシトウのようなピーマンなどです。

もちろん、ピーマン臭くありません。また、シシトウもたまに唐辛子のように激辛のものがあります。ピーマンも完熟させると赤くなります。

不思議なことばかりです。同じ仲間だということのようです。

 

 

マンション、土地、家、不動産を売るなら不動産売却査定サイトで!

シシトウはガーデニングにはいいと思います。

シシトウというからには家庭菜園といったほうが美味しそうですね。

不動産を高く売る方法で都市部のマンションを高く売って郊外へ引っ越しますか。。