*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

【S&P 500を買う時は東証をチェック】ETFを買う時は立会時間を考慮しましょう。(2021年2月1日) – 住まいマネー

◎株式全般のニュース

【S&P 500を買う時は東証をチェック】ETFを買う時は立会時間を考慮しましょう。(2021年2月1日)

投稿日:2021年2月1日 更新日:

【S&P 500を買う時は東証をチェック】ETFを買う時は立会時間を考慮しましょう。(2021年2月1日)

  • ETFを買う時は立会時間を考慮しましょう。
    更新日時:2021年2月1日

ETFを買う時は立会時間を考慮しましょう。

ETFを買う時は立会時間を考慮しましょう。

内国株の売買制度

売買立会は、午前立会(通称、前場(ぜんば))と午後立会(通称、後場(ごば))に分けられ、その売買立会時は、午前立会は9時から11時30分まで、午後立会は12時30分から15時までとなっています。また、午前立会は8時から、午後立会は12時5分から注文を受け付けています。

 

    8 9 10 11 12 13 14 15
立会時間 午前立会
9:00-11:30
午後立会
12:30-15:00
    午前立会     午後立会    
注文受付時間 8:00-11:30
12:05-15:00
                               

 

また、以下の日は休業日となり、取引は行われません。

  • 土曜日
  • 日曜日
  • 国民の祝日及び休日
  • 1月1日から1月3日まで
  • 12月31日

JPX HPより


 

よく株やETFを買おうとしても東証が開場してないから買えないということになると思います。

それは基本的には、午前立会 9:00-11:30、午後立会 12:30-15:00という時間にだけ取引が行われるからです。

機関投資家以外はこれ以外の時間に株を買うかどうか考えるものです。

そうですよね?

仕事をしていて資産運用する人なんてちゃんとした時間に買えないのです。これだけで不利です。

これを避けようと現物取引以外のCFDと呼ばれるものになりますが、これだと全く意味が異なってきますので資産運用では使わないほうが良いと思います。

チャートは先物チャートを見れば24時間相場が動いていますので東証が開場する前に前日の終値から上がるか下がるかは分かると思います。

ここで「成行」で注文を出しているとどうなるか?

相場が上がる予定の時

  • 運が良ければ安いときに買える

相場が下がる予定の時

  • 運が悪いと高い値段で買ってしまう

資産運用は買うタイミングが一番大事です。

S&P 500をETFで買う時などに気にした方が良いと思います。

買ったときにいきなり-1%という損失が出てしまったらその後しばらくは気分が悪い状態が続きます。

そのためにタイミングを分散して買ったりするのが普通です。

指値で値段を指定してもそれが上手くいくか分かりません。

先物チャートで見れるS&P 500と自分が買おうとしているS&P 500のETFの取引単位が異なるとドルと円の換算を考慮しただけでは開場時(寄り付き)の価格が予測できません。

できれば、

  • 開場しているときに購入する

のが良いと思います。

会社にいる時はできないという人も指値で価格を指定していても結局は注文が約定されたかどうか確認しないといけません。

閉場してからみて買えてなかったら?

おそらく次の日には開場している時間中に見ることになります。

それならもう最初から開場しているときに株アプリを開いて購入しましょう。

午前立会 9:00-11:30、午後立会 12:30-15:00

朝は朝礼やミーティングが多いので12:30から13:00の間のお昼休みにちょっと開いてさっと「成行」で買うのが一番ラクだと思います。

資産運用は一日の値動きは気にしませんので開場時に買う必要はないと思いますのでお昼で十分かと思います。

ただ、開場時に下がる予定の時に「成行」で買い注文を出していると、運が悪いと高い値段で買ってしまいいきなりそこから-1%となってしまい、しばらく気分が落ち込むのだけは避けたい方はこういう風にしたほうが良いと思います。

相場に変化がない時は問題ないと思います。

あとは取引量の多い銘柄ならこれでいいですが、取引量の少ない銘柄は予期しない値段で注文が約定することもあるので「成行」で大量に注文する時は気をつけて下さい。

資産運用を始めようと思った人がテオやウェルスナビなどの自動分散投資よりも楽天証券などでNISA口座で投資信託を買ったほうが良いと思った時や、さらにETFで運用したほうが良いと思ったときに直面する問題です。

年金や退職金のように勝手に強制的に運用されていれば気になりませんが、やはり、自動の資産運用系はこういう朝の開場時間でいいお客さんになってしまう可能性もありますのでご注意ください。



気になるページはブックマークに追加!