*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

壁を塗り替える手順と外壁塗装体験談 – 住まいマネー

リフォーム 壁のこと

壁を塗り替える手順と外壁塗装体験談

投稿日:2020年10月14日 更新日:

壁を塗り替える手順と外壁塗装体験談

壁を塗り替えるときにどのような順番でどのようなことを調べればいいか進めながらまとめたものです。

同じケースになるとは限りませんが何かの参考になればと思います。

考えているだけで数年経ってしまいました。普通だと思います。依頼の仕方を間違えれば100万円以上多くのお金を払うこともありえるでしょう。

考えるのを避けて来たという方が正しいでしょう。

建物の条件

塗り替える建物

  • 戸建て
  • 特殊なサイディング壁
  • 築10年以上経過
  • 塗り替えなし
  • コーキングの打ち直し
  • サッシ部のコーキングも依頼
  • バルコニー部の防水塗装あり
  • 金属部分の塗装あり
  • 付帯作業あり

結構、特別な条件があって難しい家です。

自分が大家さんでいっぱいアパートを経営していれば慣れても来るんでしょうが、普通は自分の家だけを塗り替えるので経験を積むことは難しいと思います。

1回目から失敗しないで済ませたいものです。

業者選びの手順

業者を決めるまで

  • 外壁塗装サイトで基礎知識を身につける
  • 自分の家で塗る場所やお願いすることをリストにまとめる
  • 塗装業者に依頼する手段を検討する
  • ホームセンターと一括見積サイトと業者一覧から直接依頼を検討
  • 各サイトを調べて良さそうな所から2,3社ずつピックアップする
  • ホームセンターや業者が分かるところは会社に見学に行く
  • 最終的に依頼する所をネットでチェック
  • 見積り依頼を開始
  • 見積もりをチェックして依頼内容と差がないか確認する
  • 価格を調整できないか頼めるところは頼んでみる
  • 最終的に依頼する業者を選定
  • 契約する

簡単そうですが、かなり時間がかかりました。

なんなんでしょうか?

どこに時間がかかってしまったのか?

それは、

「外壁塗装サイトで基礎知識を身につける」

「依頼する塗装業者を探す」

ですね。

無駄なお金を払わないで済むためにどうしたらいいか考えていたら時間がかかってしまった

これはほんとうに年単位でかかってしまったのですが、ほんとうにです。

考えているだけで数年が経過してしまいました。

その理由には忙しいじゃないですか?

日常生活って、、

建築士みたいにずっと業者と工事の事を考えているわけじゃないのですから。

仕事をしなきゃいけないですし。他のことも考えないといけません。

自分の家がどれくらい塗り替えや補修が必要でいくらくらいの価格がかかるのか?

これを考えるには壁のことを詳しく知らないと分かりません。

業者に言われてもなんか商売のために言ってるだけで信じていいものか分からないと思ってしまうので自分で調べて理解するまでです。

自分の家の壁がどうなってるかって考えたことあります?

作る過程を見ていればだいたい想像は付くのですが、建売を買った場合は全くわかりません。

でも、構造は一般的に決まっていますから、「モルタル」か「サイディング」か「RCコンクリート」か「ハウスメーカーの特別な壁材」かくらい分かればほぼ決まってしまうのですが、それを言えるまでに結構な知識を得ないとわかりません。

これが分かるまでに数年を要してしまいました。もちろん、時間ができたときに考えるということが理由です。

その間も家は傷んでいくわけですからあまりよくありません。

とくに雨が当たる壁は要注意です。

長雨からのコロナ騒動が検討年数に拍車をかけた

信じられないくらい雨の日ばかりが続き、数ヶ月、半年くらいほとんど雨っていう時期があったり、雪が降り出したりして検討しようにもこの先14日間雨が続くとわかっていたら検討する気がなくなります。

そういうものです。

さすがに大雨の中、塗装工事を依頼するのは賢くありません。

さすがにこれはおかしい天気だと思ったのが収まったと思ったら真冬になってしまい今度は凍結、積雪で塗装どころじゃなくなりました。

もうこの間、2,3週間もありません。検討する時間さえありませんでした。

その後、冬が開けたかと思ったら雨がひたすら降り続く、一週間とか二週間じゃないんです。

数ヶ月です。

半年以上です。さらに雨だけならまだしも強風が吹き続けていたりします。少しの風なら可能ですがさすがに周りに飛んだら嫌なので検討する気がなくなりました。

そんなさなかにコロナ騒動です。

もうこれからの未来が一切見えない、世界が終わるのでは?という不安が目の前に広がったら誰も壁なんか塗ってる場合じゃないと思うことでしょう。

それが検討に数年間もかかってしまった要因です。

一番大変だったのはどのサイトから業者を見つければいいか決めることでした

依頼する方法

  • ホームセンター
  • 一括見積りサイト
  • 直接依頼

とにかく大変だったのはこれです。

どこから依頼すればいいのか?

ということでした。

一括見積サイトが盛んにPRされていますが、このサイトでも取り上げていますが本当に大丈夫なの??

っていうことは、自分がやってみるまで分からない部分もあります。

たとえ、一括見積りサイトがちゃんとしていても全部のサイトで全部の業者がいいとは限らない。

という不安は残るものです。

だから、絶対に安心したいんだったら、ハウスメーカーかハウスメーカーがやっているホームセンターに頼むべきだと思います。

ホームセンターも買い物をすればわかりますが、安かろう、悪かろうのところもあります。こういったところの外壁塗装を頼んだ人はなんかそんな感じの工事になったといっていました。

ただ、ホームセンターは日頃自分でよく行っているのならこのホームセンターはいいものを安くするという方針があるかどうかわかると思います。

また、慣れてくれば売り場を見ていればだいたい底の方針が分かるはずです。

ただ、問題なのはハウスメーカーほどとまではいかなくてもホームセターも結構高そうという不安でした。

たしかに対応はちゃんとしている分高いです。

だったら、そこは自分で選ぶべきです。

安心にお金を払うか、とにかく安く済ませたいか?

こういったことを考えればどこから頼めばいいかおのずと分かるはずです。

でも、不安なので各種方面から数社ずつ頼んでみることにしました。



気になるページはブックマークに追加!