*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

【住み替えたい!】神奈川県の家や住まいの口コミ、不動産屋さんは? – 住まいマネー

【神奈川県 かながわ】

【住み替えたい!】神奈川県の家や住まいの口コミ、不動産屋さんは?

【困ったときには?】神奈川県の公的機関の住まいの相談窓口は?

 

  • 神奈川県庁

 

 

神奈川県でも様々な住宅の悩みについて相談したり県が管理する賃貸住宅を紹介してくれたりする窓口があります。(神奈川県HPより)

困ったときには早めに相談して対策を考えていくことが大事です。その方が色々な方法を検討することができます。

 

神奈川県の不動産概要

県庁所在地は横浜市で人口は9,199,871人(2019年6月1日現在)で日本の人口の約6.9%が集中しています。東京都が10%ですが次に多い人口を抱えた都道府県となっています。

人口密度も東京都、大阪府に次ぐ第三位となっていますので不動産価格は高値であるといえそうです。

 

中古住宅の流通実績は?

課税件数や登記個数から見た既存住宅の流通量は80,179件(平成28年度)で全国2位でした。(不動産流通センターHPより)

これは中古住宅だけの流通量です。

8万件という流通量も飛び抜けていて3位の大阪府が58,000件となっていますがそれよりもだいぶ多くなっています。

ただ、1位の東京都の14万件と比較するとほとんど同じくらいといえるかもしれません。

 

市区町村一覧

 

  • 川崎市
  • 相模原市
  • 横須賀市
  • 平塚市
  • 鎌倉市
  • 藤沢市
  • 小田原市
  • 茅ヶ崎市
  • 逗子市
  • 三浦市
  • 秦野市
  • 厚木市
  • 大和市
  • 伊勢原市
  • 海老名市
  • 座間市
  • 南足柄市
  • 綾瀬市
  • 三浦郡
  • 高座郡
  • 中郡
  • 足柄上郡
  • 足柄下郡
  • 愛甲郡

 

 

(神奈川県HPより)

 

神奈川県は臨海部の開発が進んでいます。ウォーターフロントにIR施設やオリンピックの宿泊客を泊めるためのホテルが相次いで建設されています。

タワー側マンションも臨海部に急速に建設されています。東京ほど高くはないものの横浜港が一望できる長めは最高に素晴らしいため人気のエリアとなっています。

神奈川県という名前の由来ですが、京急仲木戸駅近くに流れていた長さ300mの小さな川の名前から来ているそうです。

山間部は丹沢山系の一部となっていて水が豊富な自然風景を楽しむことができます。

また、不動産バブル時に形成されたニュータウンの中でも最大級の港北ニュータウンを抱える横浜市などではまだまだ人口が増える場所も多くなっています。

東京だけでなく神奈川県も住宅地がニーズが多いため不動産の人気はとても高いといえます。

特に駅に近いマンションが人気となっています。

 

神奈川県の産業や特産品は?

自動車工場があります。また、港湾施設が横浜港を始めとした港に広がっています。

大型客船が到着することができる大さん橋や埠頭がいくつもあります。中華街も近く観光産業も盛んとなっています。

特産品としては農産物では梨が有名です。

海産物も豊富で相模湾で採れた魚介類などが有名です。

小田原の干物やかまぼこはとても有名です。

 

UR賃貸住宅で住まいを探す!

UR賃貸住宅のHPで神奈川県のURの住宅を探すことができます。数は少ないですが神奈川県全域において均等に空き物件があるようです。

高齢者の方のための住宅を探すページもありますので興味がある方はご覧になるといいかもしれません。

(UR賃貸住宅HPより)

 

神奈川県のマンション、土地、家を売るための査定サイトは?

神奈川県は人気のエリアですので売却しやすいといえます。対応してくれる不動産会社を探すのにも苦労はしないと思います。

神奈川県を対象とした一括査定サイトや不動産会社の売却サポートサービスを利用すると査定依頼や売却を任せられる不動産会社を素早く見つけることができます。

神奈川県は横浜市を始めとした人気のエリアが多いので査定して売却したいという会社は多いと予想されます。

物件の状態や権利関係によっては査定対応を行ってもらえない場合もあります。どんな物件でも対応してくれる査定サイトもありますのでそういうところに頼むといいかと思います。

 



気になるページはブックマークに追加!