*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

『不動産投資は儲かるのか?アパート経営にはプロの専門知識とノウハウが必要なのに素人大家さんが始めると危険!』 – 住まいと暮らしのノウハウサイト

『不動産投資は儲かるのか?アパート経営にはプロの専門知識とノウハウが必要なのに素人大家さんが始めると危険!』

『不動産投資は儲かるのか?アパート経営にはプロの専門知識とノウハウが必要なのに素人大家さんが始めると危険!』

以下の記事では投資物件を建設会社が自分で貸し出さずになぜ分譲するのか?という素朴な疑問についての記事ですが、たしかに儲かるなら自分でやればいいのに?なぜというと、とにかく、事業ローンの利子とすぐに現金化したいという単純な理由だと思います。

また、賃貸の管理、維持コストを考えると売り切りのビジネスモデルの方が確実だといえます。運用中に地価が値下がったり、デフレが進んだり、家賃と物価の水準がかけ離れたりしたらそれだけで大打撃です。

記事ではそのようなリスクを個人に押し付けるというか、個人の方に分担してもらったほうがいいということなのですがやはり大変むずかしい問題なのでしょうか?

 

不動産投資が儲かるならば、売り手はなぜ自分で購入しないのか

今からの「不動産投資」は慎重にしたほうがいい
不動産市場に冬の時代が来るという私の言説を、歓迎しない人もたくさんいるでしょう。なにしろ、現在は不動産投資が一種のブームになっていて、書店に行けば「不動産投資」の本がたくさん平積みされていますし、不動産業界も「地価上昇」のニュースに踊らされているからです。

しかし、考えてもみてください。もしも不動産投資がそれほどまでに儲かるものであるならば、なぜ不動産のプロフェッショナルである不動産屋は、自ら不動産を購入してアパート経営を始めないのでしょうか?

答えは明白だと思います。不動産投資(アパート経営)は、手間がかかって、リスクが大きく、堅実なビジネスではないからです。それよりも、お客様に対して「不動産投資」を勧めて、仲介手数料で収益を上げるほうが、よほど確実に儲けることができるからです。

幻冬舎ゴールドオンラインより)

 

今流行りの不動産投資は年収500万円以上の独身などの余裕のあるサラリーマンに築20年、30年以上経過した中古1ルームマンションをローンを組んで買ってもらって賃貸物件として貸し出す方式です。

これは物件の価値がもう値下がらないくらい古くなって独身世帯、高齢者の需要を考えて駅チカの1ルームが流動性があっていいということからのものです。

ただし、賃貸に関する一般的なトラブルやサポートはどうするのか?

といえば、不動産投資会社が管理を委託されて行うようなもので客を探すところから家賃保証など様々なサポートがあります。

ただ、これは保証といっても絶対ではありませんで減額されたりしてそれが問題になっています。

かたや管理会社を通さなくても通しても、貸した住人とのトラブルはどうしようもありません。

いくら入っていてもその部屋でトラブルを起こされたら最悪物件の価値がほとんど0になってしまいます。

そんなことを考えたらもうリラックスして寝ている暇はありません。

古いアパートで給湯設備が壊れた、エアコンが壊れたりしたらどうするのでしょうか?

水漏れが起きた!

などは大変なことです。

居住者が火災を起こさないでくれる保証はありません。

部屋を破壊しない100%の保証はありません。

夜中に大騒ぎをして近隣に迷惑をかけまくっていたらどうしますか?

退去をお願いしたら逆ギレされたりしたらどうしますか?

そういうことを考えるとほんとうにプロだと思う人以外は手を出すなという気がします。

 

マンション、土地、家、不動産の売却査定やお得なクレカやスマホを探す!

本当は不動産投資の撤退という計画が駄目だったという失敗を認めることでもありほんとうに嫌なことなのですが、それ以上に精神を病んでしまう人がいます。

大家なのにキャッシュフローがうまく回らず、食べるものが買えないくらい困っている方もいるでしょう。

そんな投資物件やアパート1棟、マンション1棟でも売却査定や買取査定で売ることができます。投資物件は利回りだけみて販売されることでしょう。

とくに住んでいる人に不都合は生じません。

だいたいのサイトで投資物件も売却査定できますので心配はいりません。

  • 『【Pickup40選】主婦や女性におすすめのマンション、土地、家、自宅、不動産の売却査定ランキング!口コミ、評判は?』を詳しく見る!
  • 『【【20社以上!】40代女性におすすめの格安スマホランキング!10代、20代、30代、50代、60代、70代、80代、小学生、中学生、高校生は?』を詳しく見る!
  • 『【一番得するカードは?】主婦や女性におすすめのクレジットカードランキング!』を詳しく見る!

 

 

No.1 いえカツLIFE(いえかつライフ)

いえカツLIFE

不動産買取査定、売却査定、リースバックでいくらになるか査定してもらうことができます。比較してご自身に合ったのものを選択することができます。

 

No.2 すまいValue

すまいValue

不動産一括査定サイトですが対応してくれる会社が取引量が多い大手6社の不動産会社だけとなっています。大手に売却を頼みたい方におすすめです。

 

No.3 イエタン(ietan)

イエタン(ietan)

大成建設グループの大成有楽不動産販売株式会社の不動産売却査定サイトです。大手の強みを活かした販売網と各種保証サービスが充実しています。

 

No.4 リビンマッチ

リビンマッチ

登録されている不動産業者の数は1,400社以上で、利用者が440万人(2017年)という不動産一括査定サイトです。全国を網羅していますので地方郊外の物件を売却したい方にもおすすめです。

 

No.5 ノムコム

ノムコム

野村不動産アーバンネット株式会社が運営する不動産売却査定サイトです。2017年にオリコン日本顧客満足度調査 『不動産仲介(売却)戸建』において第一位(64社中)となりました。

 

No.6 イエイ

イエイ

セカイエ株式会社が10年以上運営する日本最大規模の不動産売却サイトです。トラブルのあった業者は紹介先として契約しないようにしているそうです。紹介先の業者は1000社を超えていて、利用者数も400万人を超えています。

 

No.7 イエウール

イエウール

株式会社Speeeが運営する不動産売却一括査定サービで登録されている不動産会社は1,800社以上で日本最大級の不動産一括査定サイトです。

 

No.8 HowMaスマート不動産売却

HowMa(ハウマ)スマート不動産売却

東京都の一部地域限定ですが、不動産会社と電話のやりとりをせずにチャットやWebでコミュニケーションを取りながら進めることができます。電話が苦手な方におすすめです。

 

No.9 マイスミEX

マイスミEX

株式会社じげんが運営するサービスで2015年に始まったサービスで翌年には10倍以上に成長した注目の不動産一括査定サービスです。

 

No.10 不動産査定エージェント

不動産査定エージェント

セカイエ株式会社が運営する不動産一括売却査定サービスです。東京、大阪、神奈川、埼玉、北海道に対応しています。

 

No.11 RE-Guide

RE-Guide

株式会社ウェイブダッシュが運営する2006年から続く不動産一括査定サイトです。

 

No.12 マンションナビ

マンションナビ

マンションリサーチ株式会社が運営するマンション専門の一括査定サイトです。登録されている不動産会社数は最大規模で全国対応しています。月間の査定依頼件数が1,500件を超えています。

 

No.13 town life(タウンライフ)不動産売買

town life(タウンライフ)不動産売買

ダーウィンシステム株式会社が手がける『town life(タウンライフ)』では住宅購入からメンテナンス、リフォーム、売却までトータルな住宅関連サービスを提供しています。