*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

【恥ずかしいけど自分の家計を本気で見直す!?】おすすめのFPによる家計相談窓口は? – 住まいマネーの壺

FP相談

【恥ずかしいけど自分の家計を本気で見直す!?】おすすめのFPによる家計相談窓口は?

投稿日:2020年10月6日 更新日:

おすすめのFPによる家計相談窓口は?

FPにお金を払って相談する価値はあるか?

勿体ないような気もしますが客観的にみてもらと、保険の見直しなどができて結果的に多くのお金を節約することができたら意味があるといえます。

初回は無料というところもあるので良さそうなFPを見つけて相談してみてください。

家計相談.com

  • サービス名:家計相談.com
  • 運営会社: 株式会社FPラボ
  • 説明:全国のFPに相談することができます。相談内容は多岐にわたります。初回は無料で相談できるFPが登録されています。(投資・積立・資産形成、結婚・出産・子育て、子供の学費・教育費、住宅購入・ローン、セカンドライフ・老後、贈与・相続・年金)

自宅の光回線を見直したい!

これはリモートワークの普及によって自宅の光回線が保険よりも大事なものとなってしまったというものです。

どちらかというと回線の通信保険がほしいくらいです。大事な通信がちゃんと安全に速度を維持して仕事ができるかどうかというものすごい改革です。

ホビー用の回線が業務用回線として使われるわけです。

電柱にだらしなく垂れ下がった光ケーブルをみればいかにホビー目的で作られたものかが分かります。オフィス街ではそんなことはありません。

会社へ提供するネット回線は専用線などの高品質が約束されたものです。ここを埋めるための大きな変化が起きることでしょう。

相談するその前に「収入を増やしたい!」「仕事を見つけたい!」

家計を見直して出費を抑えることが相談の目的ですが、「そもそも収入が少ない!」という気持ちを持っている方も多いと思います。

また、世界的な危機的状態になったためにもうこれはまともに仕事が入ってこなくなったという人も多いことでしょう。仕事を変えないとどうしようもないという方もいるかと思います。

アルバイトなどの短期契約の仕事はあらゆる方面の人が退避して働きに来ていると思います。これではもうまともに勝負してもいい仕事にはつけないかもしれません。

こんな状況下でも伸びている業種があります。それが自分の前職での仕事と同じことを活かせる可能性があるのなら転職サイトや転職エージェントに登録してみるのがおすすめです。ただし、年齢によるハードルはとても厳しいものがありますので、やるだけやってみるかというイメージになります。

【不思議なもので紹介してもらった方がやっぱり有利】主婦や女性におすすめな転職エージェントは?」によりますと、求人が全てオープンに公開されている転職サイトと非公開で見せてもらえない転職エージェントという2タイプのものがあるということです。

ここで間違えてはいけません。

転職エージェントは門は狭いですが、紹介してもらうという形式を取っていて「紹介状」というものが付いてきます。本来ならば前職の職場の上司が書くようなものです。外資系のトップ企業などではいまだに、3~4人の会社関係の人に推薦状を書いてもらってこいと言うそうです。

それくらい価値の有るものを見ず知らずの一回あっただけの応募者に書いてくれるのです。

ですから、「面談はちゃんと対応しましょう。」ということになります。

日常の住まいと暮らしのコストを見直すだけで得られる豊かさがあります。

「暮らしの節約アドバイザー」としてお得になれる情報を発信しています。



-

おすすめの商品

おすすめの商品

気になった商品はカートに入れてキープすると後で探しやすくなります。

気になるページはブックマークに追加!